R35タイヤ/GTRパーツ
GTROCオンラインストア
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ユーザメニュー
オンライン状況
65 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが GTROCについて を参照しています。)
  登録ユーザ: 0
  ゲスト: 65
もっと...

GTROC について

トップ  >  はじめに。
1996年、GTROC(The GT-R Owner's Club)は日産自動車株式会社デジタルコミュニケーション事業室(当時)および、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナルのご協力の下設立いたしました。
当時、まだインターネットは一般に普及し始める夜明け前でしたが、GTROCはメンバー同士やメンバーと事務局の双方向のコミュニケーションを効率よく促進する手段としてインターネットに着目し、ウェブでのGT-Rコミュニティーを築いてまいりました。

とかく無機質になりがちなインターネットのコミュニティ、コミュニケーションですが、GTROCは当初より「顔が見えるコミュニケーション」をモットーとし、各地区でのミーティングも積極的に行っております。

特に毎年5月に開催している年次総会「GTROC Annual Meeting」は、GTROCメンバーにとっては全国津々浦々から集える、一年に一度のお祭りとして定着し、毎年多数のGT-Rが集まっています。

Annual Meetingでは毎年テーマを設定し、富士スピードウェイや鈴鹿サーキットでのスポーツ走行をメインにしたものや、サーキットから離れ、ツーリング&大宴会をメインとしたものなど、みなさんに楽しんでいただけるような企画を考えております。

北は北海道から南は九州までを7地区に分け、各地区で主体性を持った活動を活発に行っているのも特色です。各地区ではツーリング、バーベキュー、サーキット走行会など、様々なイベントを企画してメンバー同志の交流を図っています。

このような活動のすべては、GTROCの趣旨に賛同してくださる有志のスタッフを中心に企画されており、メンバーのみなさんのご理解とご協力があってクラブ運営を行っております。
また、GTROCの活動をサポートしてくださるパートナー企業のイベントへの参加協力も積極的に行っております。
とかくオーナーズクラブというと、敷居が高かったり、入会金や年会費があったりしますが、GTROCは先進的なアプローチに積極的に取り組むことにより、クラブの運営コストを最小限に抑え、クラブ設立以来入会金・年会費無料の姿勢を貫いてきました。

インターネットを活用したメンバー向けのサービスとしては、今ご覧いただいているウェブサイトを始め、メーリングリストサービス、gtroc.comメールアカウント、GTROCオフィシャルブログサービス等を行っております。たとえば、GTROCオフィシャルブログサービスでは、メンバーが参加する「オフィシャルメンバーズブログ」のほか、「オフィシャルパートナーズブログ」として業界の方々にも積極的にご参加いただき、好評を得ております。

これからも、GT-Rの世界最大コミュニティとしてのGTROCの発展のため、スタッフ一同がんばっていきます。
メンバーのみなさん、パートナーのみなさん、そしてGT-RファンのみなさんあってのGTROCです。これからも皆さんと一緒にGTROCも成長して行ければと思っています。


The GT-R Owner's Club 代表
井上 晋
GTROC筑波サーキット走行会

GTROC鈴鹿ミーティング

GTROC Annual Meeting 2002

GTROCミーティング

GTROC地区ミーティング

GTR PROTO
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:563 平均点:7.30
カテゴリートップ
GTROCについて
次
GTROCの歴史